憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

マラソン2時間00分25秒の参考記録を考えてみる!

ニュース

マラソン2時間00分25秒の参考記録を考えてみる!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

2時間00分25秒に賛否の声が・・・。

リオ五輪の男子マラソン金メダリストで、世界歴代3位となる2時間3分5秒の記録を持つエリウド・キプチョゲ(32 、ケニア)が非公認レースで2時間0分25秒の“世界最高記録”でゴールした。非公認レースのため公式記録にはならないが、2014年にデニス・キメット(32、ケニア)がベルリンで記録した世界記録の2時間2分57秒を上回った。

今回の非公認レースは、スポーツ用品メーカーのナイキのプロジェクトとして行われたもの。ナイキのホームページによると、フルマラソンでの2時間切りを目指す、「ザ・ブレーキング2」というプロジェクトで、イタリア、モンツァのF1レースコースを使い制御された環境で“実験”が行われた。

キプチョゲの他に、ハーフマラソンの世界記録保持者、ゼルセナイ・タデッセ(エリトリア)、ボストンマラソンで2度優勝しているレリサ・デシサ(エチオピア)も参加した。

ナイキが企画したレースには記録を出すための条件が整えられていた。

イタリアの朝5時45分から開始され、2.4キロメートルのF1のレースコースを17.5周した。ナイキは涼しい気温のコースを選び、木々が風を防ぎ、アスファルトで舗装されたコースで、鋭い曲がり角が少ない。水蒸気圧が選手の体を冷やすことを助けたと解説。

さらに、30人のペースメーカーのグループがぺースカーの後ろで三角形を作っており、風を防いだ。液体の補給は、ランナーが立ち止まらなくてもよいように自転車に乗った人が提供したとの事。

ランナーたちはカーボンファイバーで作られた特注の軽量シューズを履いていて、このカーボンファイバーは一部の科学者から、バネの役割をするため、ランナーに不公平な有利さを与えると指摘されてる、とナイキの特殊シューズについての見解もある。

この2時間00分25秒で走ったキプチョゲの記録ですが、この記録よりもこういったプロジェクトを行うことに賛否の声がある感じです。

しかし、私はキプチョゲは正真正銘自分の足で出した記録だし、ドーピングでもない(レース後、ドーピング検査を受けたかどうかは不明だが、定期的にドーピング検査は受けていると言っていた)記録なので、大いに称賛されるべきだと思います。

個人的には、5km毎のラップが知りたいですね。
ある研究では、5000mの世界記録が12分37秒→12分13秒、10000mの世界記録が26分17秒→25分29秒にならないとサブ2は切れないと言われています。
さすがに難しい記録ですね、というより絶対にムリだなと思ってしまいますね。

しかし私たち日本人には関係ない話し?なのが、ちょっと残念ですね。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!