次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

世界記録抹消!?IAAFが2005年以前の記録を取り消す考えがある・・・

ニュース

世界記録抹消!?IAAFが2005年以前の記録を取り消す考えがある・・・
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

2005年以前の世界記録を抹消か?これには賛否両論。

IAAF(国際陸上競技連盟)の最高責任者オリビエ・ガーズ氏は、過去のドーピング問題に絡めて、2005年以前の世界記録を抹消する考えがあることを述べました。

これは、これまで薬物によるドーピングという、スポーツとは切っても切れない問題の解決策の1つになりうるとのことです。

ドーピングに悩んできたIAAFですが、これには賛否両論が巻き起こっています。

世界記録誕生の瞬間は、喜びと興奮で包まれますが、あとで実はドーピング違反があったことで、記録が抹消されると、白けてしまいます。

個人的には、この記録抹消はすべきでないと考えます。
世界記録の中にはドーピングによって作られた記録も存在すると思います。(今はまだ見つかっていないだけで)
しかし、純粋に自分の力だけで世界記録を作った人も多数あると思います。(ほとんどすべてと思いますが)
その記録を抹消してしまうのはいかがなものかと思います。
世界記録保持者の方々は皆反対すると思います。

1980~90年代に記録された世界記録、いわゆる東ヨーロッパ、ソ連で記録された世界記録、有名なジョイナーの記録も抹消すべきではないと思います。

ドーピング問題に躍起になるのは分かりますが、いたちごっこだし、致し方ない部分もあると思います。

よく考えてみると、世界記録を樹立してから、後にドーピング違反だったので、記録が抹消されたことはどれほどあるのでしょうか?

オリンピックのメダルはく奪で、順位を繰り上がったような例はいくつもありますが、世界記録の件はあまり聞かないなぁと。

もし、結果的に世界記録が抹消されたとしても、おそらく新しい世界記録と以前の記録を比較して、〇〇選手の方が早かったみたいな議論になるだろうと思います。

疑わしきは罰せず。推定無罪として、記録は残してほしいと思いますし、それ以上にドーピングなしに新しい世界記録を達成してほしいと願うばかりです。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。